主たる事業内容

近年、 ユニークな特徴を持つ高機能、 高性能ナノマテリアルであるナノファイバーに大きな期待がされており、 多分野で開発が活発に行われています。

その様な背景の中、 弊社はナノファイバーの先端研究を担っている信州大学繊維学部 国際ファイバー工学研究所の支援を受け、 ナノファイバー制作機及び素材の研究開発から生産・加工、マーケットインまでの関連製品を企画及び販売してまいります。

 ナノファイバーは、繊維直径が数100nmφと人間の目では見えない極細繊維で、比表面積が非常に大きいことから、ナノファイバーで作成された不織布は、撥水性、透湿性、遮熱性、フィルター性、ワイパー性等に優れ、今までに無い用途が考えられます。

医療分野に於いては人工皮膚や人工血管等への応用やウイルス・ 放射性物質防御、 PM2.5 インフレエンザ対策用としての超高精細フィルターとして検討されています。

 今後は、衣服や肌着等への開発も進んでおり、生活の面での快適性が期待されています。


沿 革(トピックス及びニュース)

平成24年   

 

 

株式会社ナノアに商号変更 

国立信州大学・株式会社ナノア・亀山製絲株式会社・小津産業株式会社、

4者による共同特許申請

名称:「マスク及びマスクの製造方法」

nanote2013国際ナノテクノロジー総合展へ信州大学繊維学部と共同出展 

長野県庁にて信州大学繊維学部・株式会社ナノア・亀山製絲株式会社・小津産業株式会社が

共同記者会見「ナノファイバーを使用した高性能クリーンルーム用防塵マスクを開発」

NafiaSを使用した一般用高機能マスクを発売(アエルマスク)

式会社ナノアと亀山製絲株式会社は、

ナノファイバーの素材を「NafiaS」とし商標登録

長野県御嶽山噴火で被害を受けた木曽町・王滝村へアエルマスクを寄贈

LAB用卓上型エレクトロスピニング装置発売

フジテレビ番組「グッディ」でアエルマスクが紹介される

株式会社ナノアを立川市へ登記変更

伊勢志摩サミット「おもてなしバッグ」としてアエルマスク提供

(亀山製絲より)

TBS番組「ひるおび」でアエルマスクが紹介される

東京都中小企業振興公社主催「平成28年度 新技術創出交流会及び展示会」参加

パレスホテル立川にて展示会出展

吉相国際健康管理(北京)有限公司を中国全土を対象にしたアエルマスクの総代理店契約を締結したました。

平成29年度繊維学会年次大会「企業展示コーナー」へエレクトロスピニング装置他をパネル出展しました。

N95防塵マスクの販売を開始

高齢者見守りシステム「わしゃ元気」を取り扱うこととなりました。

「医療と介護の総合展」地域包括ケアEXPOへ高齢者見守りシステムを出展

東京都産業交流展きらぼし銀行ブースへマスク他出展


企業情報

 

JR立川駅より徒歩4

    会社名   株式会社ナノア  
    住 所   東京都立川市柴崎町2-5-3 SOHOプラザ303  
    設 立   平成28年4月  
    資本金   350万円  
    代表取締役   高橋 徹  
    TEL/FAX   042-512-8002  
    URL   http://www.n-nanoah.com  
    Mail   info@n-nanoah.com  
           
   

主要取引銀行

 

みずほ銀行 立川支店

 
   

産学連携体制・協力会社

 

 

*信州大学繊維学部(研究開発)

*株式会社ナフィアス(企画・開発)

*亀山製絲株式会社(開発・生産)